英検準2級の合格発表について

英検準2級の合否発表は、合否通知が送付されてくる形で知ることになると思います。

準2級は二次試験、つまり面接試験がありますから

二次試験の一週間前までに合否通知が届くことになっています。


もし、一次試験に合格している方には、二次受験票も送られてきます。

もちろん、一次免除の受験者でも、二次受験票は一週間前に同じように送られてきます。

一次不合格者には、結果のみとなります。

この合否通知でも、合格しているかどうかを知ることはできますが

できるだけ早い段階で自己採点を済ませ、二次試験を受験できる

確率が高いなら、すぐにでも二次試験対策を始める、というスタンスでいましょう。


それには、日本英語協会ホームページに掲載される合格速報を利用しましょう。

解答速報は試験日の翌月曜にはホームページ上には掲載されるそうなので、

解答をみながら、あらかじめ問題用紙などにマークしていた自分の答えと照らしあわせをするのです。

配点も、各1点ずつと分かりやすいので、すぐに点数も分かると思います。

ここでは、自己採点をすることの大切さにも少し触れていおきたいと思います。


自己採点は、これからのいろいろな試験を皆さんが経験していくなかで

必ず取り組まなければいけないものです。

これから、高校入試、大学入試、センター試験、いろんな資格試験などでも

自己採点を何度も繰り返すことで、自分の弱点を見つけたり、

どれだけ成長できているのかも分かることができます。


おそらく、将来に関わってくる試験に近い形の『自己採点』という経験をするのは、

英検が初めてになる人も多いと思います。

それだけに、『自己採点』をきちんと自主的に取り組むことを習慣的にして欲しいと切に願います。




英検準2級 勉強法のトップページへ戻る
|

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

|