英検準2級の受験日程について

英検を受験できるチャンスは年に3回あります。

大まかな日程の流れとしては、一次試験の1ヶ月~2ヶ月前から、

願書の申し込み受付が始まって、一次試験の約1ヵ月後には二次試験があります。

さらに二次試験の約3週間後には、合否が分かる、という流れです。


もちろん、詳しい日時や試験会場などは一次試験の受験票にも記載があるかと思いますが、

原則としては準2級は、一次試験も二次試験も午前の時間帯に試験が行われるようです。

通常、一次試験は集合時間帯が9:30、試験終了予定時間が11:35、

二次試験の試験は午前、となっていますが、最終確認は必ず受験票でするクセをつけてください。

また、詳しい試験日が知りたい場合も日本英語検定協会ホームページで確認することができます。


さらに、英検準2級の検定料についてですが、通常は3600円です。

ただし、これは本会場で受験する場合で、もし準会場で受験されるなら受験料は3400円となります。

自分がどの会場で受験することになるのか、また、受験料は

どのくらいなのかということは間違えのないように十分気をつけてください。

一次試験免除の申請をする人は、受験料に関しては、上で述べた受験者と同じですので注意しましょう。


あと、一つだけ注意点として書いておきます。

準2級では一次試験までに、必ず写真を受験票に貼布しなければいけません。

この写真は縦3cm、横2.4cm、6ヶ月以内に撮影したものを使用してください。

試験当日に、会場で協会印が押されることになっているそうなので忘れないように気をつけましょう。




英検準2級 勉強法のトップページへ戻る
|

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

|